上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
post20110805-1.jpg



ラージョ・バジェカーノは、
プレシーズンマッチの第4戦をポソブランコと行いました。
前半はラスとモビージャのゴールで2-0で折り返し、
後半はネストール・スサエタがゴールを決め、3-0で大勝しました。

この試合では、新戦力のスエルトンが出場するのではとも言われていましたが
サンドバル監督はスエルトンに休暇を与え、かわりにティトが出場しました。

カンテラ上がりのラスが、前半6分に得点を決めます。
そして、37分にモビージャがゴールを決めたことで、この試合がすごくやりやすいモノとなりました。

後半はメンバーをだいぶ入れ替えましたが、
新戦力のボテージョ出場せずじまいでした。。。


出場選手は以下の通り。
GK:コベーニョ(46分ダニ・ヒメネス)
DF:ラス(73分ティト)、アリバス、ヨルディ・フィゲラス(46分ミチュ)、カサド(75分ディアマンカ)
MF:ハビ・フエゴ(72分ジュリ)、モビージャ(46分ミチェル)
MF:ジュリ、ディエゴ・ベニート(ラファ・ガルシア)、ピティ
FW:デリバシッチ

得点者:ラス(6分)、モビージャ(37分)、ネストール・スサエタ(82分、PK)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。