上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラージョ・フェミニーノの話題を少しだけ。

9月に入り、スペインの女子サッカーリーグも開幕しました。

ラージョ・フェミニーノはアウェイでプラインサ・サラゴサと対戦しました。

ラージョ・フェミニーノは、パトリシア・マスカロとプリスシラ・ボルハの2ゴールにより、3-0で勝利しました。

ラウラ・トリビスコ監督にとっては幸先の良い勝利になりました。

次節は9月15日、レバンテ・ラス・プラネスとホーム開幕戦となります。


Prainsa Zaragoza: Esther, Sandra (Cavero’87), Lara, Lucía, Natalia, Mariela, Clara (Reyes’59), Alba (Leyre’59), María (Cardona’69), Orianica, Nuria.

Rayo Femenino: Ali, Carreño, Ale, Costa, Joyce, Burgos, Pili (Vane), Sole, Saray (Vicky), Priscila (Lázaro), Mascaró (Laura).

Goles: 0-1 Mascaró (min.38) bate cruzado aprovechando la asistencia de Priscila; 0-2 Priscila (min.72) de vaselina tras pase de Joyce; 0-3 Priscila (min.78) a la contra.

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。