上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
既に昇格を決めているラージョ・バジェカーノ。
第36節の相手はバルセロナBをバジェカスに迎えての一戦でした。

ラージョ・バジェカーノは、
ピティのアシストから、ホセ・ラモン・サンドバルがゴール。
しかし、バルセロナBのテジョに2ゴールを決められ、
前半は1-2で折り返します。

後半は、ジョナサン・ソリアーノに決められ1-3となります。
ラージョ・バジェカーノは、トレホのゴールで一矢報いるものの
反撃はそこまで。

ラージョ・バジェカーノは、バルセロナBに、
2-3で敗れました。

ちなみに、ジョナサン・ソリアーノは、この得点が32得点目。
2部のピチーチ(得点王)の座をほぼ確かなものにしています。

2011-2012シーズンでのリベンジマッチは
はたして実現するのでしょうか???
post20110604-1a.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。