上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スペインでは、実はまだ2011-2012シーズンが終わっていません。

リーグ戦は終わりましたが、コパ・デ・ラ・レイナ(スペイン王女杯。日本で言う全女)が残っています。

ラージョ・フェミニーノは、コパ・デ・ラ・レイナのベスト4に名を連ねています。また、バルセロナ、アスレティック、エスパニョールの女子チームも準決勝進出を決めています。ちなみにこの4チームは、リーグ戦の上位4チームだそうです。

準決勝は、現地時間の6月8日に行われます。ラージョ・フェミニーノはエスパニョールと、アスレティックはバルセロナと対戦します。

決勝は、現地時間の6月10日に行われる予定です。まだ先の話ではありますが、ラージョ・フェミニーノには、あと2試合勝って今シーズンを終えて欲しいものです。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。