上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラージョBに所属する左サイドバックのナチョ・マルティネスが、ラージョ・バジェカーノとの契約を2015年6月30日まで延長することが正式に発表されました!

ヘタフェBからラージョBに移籍してきたナチョは、パコ・へメス監督の眼鏡にかないバジェカスでのマジョルカ戦でプリメーラデビューを果たし勝利に貢献しました。

翌節のレバンテ戦では初ゴールも決め、カサードのポジションを奪ってもおかしくないパフォーマンスを見せました。しかし左膝をケガしてしまい全治4ヵ月の重傷を負ってしまいました。

シーズン終盤にカサードが重傷を負ってしまったため再び出場機会を獲得し、今に至っています。

来シーズン序盤はカサードがケガから復帰できない事情もあるので、ナチョをラージョBから昇格させたのは賢明な判断だと思います。

2シーズン目は色々と大変になるので、ケガをしない体作りをまずはしてほしいものです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。