上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-2014シーズン、ラージョ・バジェカーノは最大のミッション『プリメーラ残留』をコンプリートさせる事に成功しました!

第35節終了時点で、勝点43を獲得し9位につけているラージョ・バジェカーノ。月曜開催だったバジャドリーがセルタに1-4で敗れたことにより残留を確定させました。これで、2014-2015シーズンもラージョの姿をプリメーラで見ることができます!

第35節終了時点で、18位アルメリアの勝ち点は33。ラージョとの勝ち点は10です。残り3試合、アルメリアが全勝しても勝ち点は42にしかなりません。

第35節終了時点で19位につけているバジャドリーの勝ち点は32。残り試合が4試合なので、バジャドリーが全勝したら勝ち点は44となります。この場合、ラージョが全敗するとバジャドリーに抜かされます。

しかし、バジャドリーの対戦相手にはグラナダが含まれています。第35終了時点でのグラナダの勝点は37。バジャドリーが勝ち点44に達するという事は、グラナダの勝ち点は最高でも43にとどまる事になります。

ラージョとグラナダの当該成績は、得失点差てラージョが上回ります(バジェカスでは0-2で敗れましたが、35節は3-0で勝利したため)。

以上が、ラージョ・バジェカーノのプリメーラ残留が確定した理由となります!!!



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rayoheraldjp.blog111.fc2.com/tb.php/918-1ff80a64
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。