上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラージョ・バジェカーノのMFサウル・ニゲスは、月曜腎臓の疝痛(尿管結石?!)のためマドリー市内の病院で緊急手術を行いました。

術後の容体は順調とのことですが、最終節ヘタフェ戦は欠場することになります。。。代わりにバエナが出場することになる見込みです。

サウルは、今シーズン限りの期限付きでアトレティコ・マドリーから移籍してきていました。37節終了時点での出場時間は3007分になります!これは、トラショラス(3061分)に次ぐ成績となります。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rayoheraldjp.blog111.fc2.com/tb.php/922-189e4618
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。