上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラージョ・バジェカーノは、最終節ヘタフェ戦に臨むメンバーを発表しました。

前節ビジャレアル戦で退場処分を受けてしまったアルビージャが欠場します。。
そして、サウルも腎臓手術のため欠場します。。。

今回は、バレンシア戦で負傷し長期欠場をしていたティト(画像)が招集メンバーに戻りました。
ティトはラージョとの契約延長を拒否したので、今節のヘタフェ戦がラージョでのラストゲームと
なりそうです。

そして、しばらくぶりにラスもメンバーに選ばれています。

そして、さらにしばらくぶりにDFガレアーノが選ばれています。
今節はこれでもか!というくらいの期待外れに終わってしまったので、
出場する機会があればどうにか頑張ってほしいと思います。

ラトにしても、もしかしたらこれがラージョでのラストゲームに
なるのかもしれません。。。来年も残ってくれればヨイのですが・・・。

そして、アドリアンが入っていませんので、ボランチの控えはほぼいないと
考えてヨイのではないか、と。。。

GK;ルベン、コベーニョ
DF;ティト、ゼ・カストロ、ガルベス、ガレアーノ、ナチョ、ラト
MF;トラショラス、バエナ、ロチーナ、イアゴ・ファルケ、ペレア、ラス、セバ・フェルナンデス
FW;ラリベイ、アルベルト・ブエノ、ロンゴ

post20130922-4a-595x330.jpg

ま、ともあれ最終節はここしばらく負けていないヘタフェなので
今日も負けないようにしてもらいたいものです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rayoheraldjp.blog111.fc2.com/tb.php/923-cba9f2c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。