上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベティスのDFアントニオ・アマヤがついにラージョに復帰することになります。既に基本合意には達しているらしく、契約期限は2年になる見込みです。

アントニオ・アマヤはラージョのカンテラ育ちのセンターバックで、ラージョのプリメーラ昇格に大きく貢献しました。

ラージョがセグンダ暮らしをしていた2009-2010シーズンにその活躍ぶりを注目され、MFモハメド・ディアメと共にイングランドのウィガンに期限つきをしました(1シーズンだけ)。

その翌シーズン(2010-2011シーズン)にラージョに復帰し、プリメーラ昇格に貢献しました。

しかし、プリメーラでも柱としての活躍を期待された矢先に、ベティスに移籍していました(ペペ・メル監督に誘われたのでしょう)。ベティスでは3シーズン在籍していました。

ま、ラージョのセグンダB時代も知る貴重な人材なので、ガルベスの穴はしっかり埋めてもらうことにしましょう。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rayoheraldjp.blog111.fc2.com/tb.php/930-0db26f0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。