上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラージョ・バジェカーノの最前線で体を張り続け、時おり気のきいたプレーを見せたアルゼンチン人FWホアキン・ラリベイが、セルタに移籍する事になりました。

3年契約だそうです。同じアルゼンチン人のエドゥアルド・ベリッソ監督ってのもポイントなのか、と思います。

ラリベイは、ラージョで自身のキャリアで最もよいシーズンを過ごしていました。シーズン後半は完全に覚醒し、ラージョを降格圏内から引き上げた立役者のひとりとなりました。

マヌーショを獲得した時点で覚悟はしていましたが、寂しくなりますね。。。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rayoheraldjp.blog111.fc2.com/tb.php/939-6ccdc09c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。