上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギリシアのPAOKは、ラージョ・バジェカーノのDFラズバン・ラトの加入を発表しました。

ラトは、ルーマニア代表の左サイドバックで、2013-2014シーズン途中にイングランドのウェストハムから移籍してきていました。

加入直後から左サイドバックのレギュラーとなり、チームの穴のひとつである左サイドに安定をもたらしました。

ラージョとの契約更新は順調に進んでいるらしかったのですが、最終的にはギリシアでプレーすることにしたそうです。。

ラトならどの国でも出来るとは思うのですが、ラージョにいたほうがなんとなくよかったんじゃないかな、と思えてなりません。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rayoheraldjp.blog111.fc2.com/tb.php/940-d789a091
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。